マグネシウム合金(Mg合金)/製品案内

マグネシウム合金製品案内

マグネシウム合金製品写真 マグネシウム合金の圧延材は、ノートパソコンやMDなどの小型家電製品の筐体をはじめ、様々な分野でプレス成形されたものが使われています。最近では、マグネシウムの比熱の小ささに着目したリフローパレットなど軽量化以外の特性を利用した製品も開発されてきています。

マグネシウム合金の押出材は、福祉機器などの軽量化ニーズに応えたフレーム素材として多く使われています。またマグネシウム合金の制振性の高さに着目した防振フレーム、放熱性の良さに着目したヒートシンク等の製品も開発されてきています。さらにマグネシウム合金の押出材は、鋳造材と比べて内部欠陥が少ないことから最終製品形状に近い寸法で製造し、切削加工で仕上げるなど信頼性を要求される部材への応用も展開されています。

大阪富士工業株式会社 PCS事業部では、これらマグネシウム合金の圧延材、押出材(ビレット)、ブロック材(スラブ)の販売から機械加工までマグネシウム合金展伸材についての御相談に幅広く対応いたします。




OFIC