HOME OFIC HOME 会社案内 Company profile 事業所紹介 Network 製品情報 Product 採用情報 Recruit 関連会社 Group company リンク Link お問い合わせ Inquiry

OFICスライス加工の強み

1.短納期・量産加工への対応力

当社所有マルチワイヤーソー

大阪富士工業のスライス加工部門では、お客様からの短納期での量産加工の依頼に積極的に対応しております。生産体制のグローバル化に伴い、納期管理の厳格化にますます拍車がかかっています。自動車・各種情報端末・電子遊興装置や半導体製品においては、製造方法・ラインの切り替えによるタイムロス(時間損失)を最小限に抑える必要があります。

大阪富士工業のスライス加工部門は、このようなお客様のニーズに積極的に応えております。太陽電池のマルチワイヤーソー加工で培った品質管理のノウハウを武器に、短期間での量産体制の立ち上げに実績を持っております。「1ヶ月でマルチワイヤーソー加工による量産体制を構築してほしい」「研磨等の周辺工程も含めて、量産対応してほしい」といった依頼に積極的に応えております。

2.多様な切断加工装置による技術力

内周刃スライスマシン

大阪富士工業グループでは、切断加工(スライス加工、スライシング加工)に関するお客様の多様なニーズに対応すべく、主力のマルチワイヤーソー以外にもさまざまな切断加工設備を保有しております。グループ会社の稲築サイエンスで保有している内周刃スライサー、バンドソー、ウォータージェット切断機や外注加工業者所有の設備も活かし、難削材・硬脆材料等の多様な加工ニーズに対応しております。

更に大阪富士工業のスライス加工部門においては、固定砥粒方式への対応においても業界随一の加工ノウハウを保持しております。

3.厳格な品質・納期・コスト管理力

品質検査風景

大阪富士工業のスライス加工部門では、太陽電池シリコンウエハ(単結晶シリコン・多結晶シリコン)のマルチワイヤーソー加工によって培ったノウハウのもと、安定した量産加工体制を構築しております。試作加工のロット生産だけではなく、安定的に品質・納期・コスト管理を行えなければ、お客様のサプライチェーンに入ることはできないと肝に銘じております。

現代のエレクトロニクス業界・素材業界では、安定した製品供給はもとより、継続的なコスト削減が求められております。大阪富士工業のスライス加工部門では、このようなニーズに対しても積極的な対応を行い、月単位での加工コスト低減の提案をお客様に行っております。

4.固定砥粒方式での加工力

大阪富士工業のスライス加工部門では、固定砥粒(fixed abrasive grain)方式でのスライス加工において、実績とノウハウを蓄積しております。太陽電池用シリコンウエハ用の単結晶・多結晶シリコンの切断に始まり、その他の難削材・硬脆材料への電着ダイヤモンドワイヤーを使った高精度加工を幅広く請け負っております。

遊離砥粒(loose abrasive)方式に比べ、高硬度で湿潤に弱い素材に対するマルチワイヤーソー加工において、固定砥粒方式には際立った技術的優位があります。固定砥粒方式は、一般的な切断加工業者が対応することの難しい技術でもあり、当社は固定砥粒方式のマルチワイヤーソー加工の分野において国内有数の技術力を保持していると自負しております。研究開発部門のお客様からのテスト加工・少ロット加工も積極的に請け負い、加工現場の立会い見学も受け付けております。お客様の加工ニーズに合わせ、固定砥粒方式・遊離砥粒方式といったスライス加工方式を使い分けられる点が、当社の強みになっております。

固定砥粒方式のメリット

  • 断線予防性に秀でている
  • ワイヤー交換サイクル
    延長による稼働率UP
  • 細線、細粒ダイヤによる
    薄板スライス効果
  • 複雑なスラリー管理不要
  • カーフロス減少による
    材料歩留りの向上
  • スラリーの産廃費用の大幅削減
  • ワイヤー磨耗減少による
    被削材の厚みバラツキ向上
  • 水系クーラント使用による
    洗浄工程の簡略化

5.お客様へのスピード感のある対応力

大阪富士工業のスライス加工部門では、お客様からのご要望に迅速かつ誠実に対応しております。企業の生産活動がますます複雑化する中で、受託加工先の選定では「スピード」が大きな評価ポイントであると認識しております。「現状の研究プロジェクトで結果を出すために、すぐに成果を知りたい」「週単位で量産体制の再構築を行いたい」といったお客様の要望に大阪富士工業のスライス加工部門は、迅速にお応えしております。

01
お問い合わせ

大阪富士工業のスライス加工部門にお電話もしくはホームページの問い合わせ欄より、加工のご依頼をいただけば、通常2営業日以内にお客様にご連絡します。

お問い合わせ先

02
お打ち合わせ

お客様の加工依頼案件の詳細をお伺いし、最適なスライス加工の条件出しを行うために、お打ち合わせを行います。内容によって電話・訪問の2パターンがあります。その後、条件をつめ、見積書を発行します。
(早ければお問い合わせから3営業日以内)

03
テスト加工

お客様からいただいたテスト品に対して、当社のマルチワイヤーソー等の設備による加工を施します。その後当社内の品質チェックを経て、お客様にご返送いたします。
(早ければ最初の問い合わせから2−3週間以内)

04
量産加工

テスト加工を経て、ロット生産・個別生産・連続生産といったまとまった量のスライス加工を行います。お客様の要望に従い、加工条件を柔軟に変化させながら、スライス加工を行うことも可能です。実際の加工に際しては、お客様の立会い見学も受け付けております。
(早ければ最初の問い合わせから1ヶ月以内)